CRO入社後はいつからCRAとして業務できるの?主担当CRAまでの道のりとCROの内部事情について解説

臨床開発モニター(CRA)のあれこれ

CROに入社してどれくらい経ったら自分が主担当CRAとして医療機関を担当できるのかイメージできていますか? 実は、研修期間が終わってもすぐに主担当CRAとして業務ができるとは限りません。この記事では、そのあたりの事情も含め、私の会社を例に主担当CRAになるまでの道のりを解説します。

【健康な人対象】お金はほしいがリスクは最小限にしたい!少しでも安全性リスクが低い治験を選ぶ方法とは?

治験のバイト・ボランティア

治験に参加するときの一番の懸念は、やはり安全性ですよね。高い協力費は魅力的だけど、できれば危険は冒したくない・・・実は、安全性リスクが低いと考えられる治験を見極める方法がいくつかあります。この記事ではその方法をお伝えします。 治験の仕事に携わっているからこそ分かる方法ともいえるかもしれません。 それでは、その方法をお伝えしていきます。

実の弟に治験の体験談を聞いてみた!健康な人対象の治験ってどんな感じ?

治験のバイト・ボランティア

弟が学生時代に健康な人対象の治験に参加したことがあるというので、インタビューをしてみました!根掘り葉掘り聞いた情報を、治験の仕事のプロの視点での補足を含めまとめております。※治験参加で稼ぐのではなく、治験の仕事に携わっています。

いずれは自宅から治験に参加できる!?新しい試み「バーチャル治験」とは。

治験のバイト・ボランティア

いずれは遠隔地の自宅からでも治験参加が可能に? こんにちは、もにたーです。 一部で治験の「バーチャル化」なるものが進んでいるのをご存知ですか? 治験のバーチャル化?なにそれ?という感じですよね。 自宅からの治験参加を目指・・・

CRAとして周りに差をつけ活躍したいなら、目指すは断然、英語が話せるCRA

臨床開発モニター(CRA)のあれこれ

CRAとして活躍するためはどこまでの英語力が必要だと思いますか?周りに差を付けて一歩抜きん出ようとするには、実は会話ができなければいけません。英会話ができれば重宝されます。この記事ではその理由について解説します。

ページの先頭へ